「スクライド・アフター」にてもはや歩けないほどの障害を負っていた。 ストレイト・クーガー: ラディカル・グッド・スピード (最終形態) 全身にアルターを纏うラディカル・グッド・スピードの最終形態。 本編では僅かしか登場しなかったが テレビ版における最終話のカズマと劉鳳との決闘の後の物語。カズマの目の前に突然現れた少年ユウは彼を「カズヤ」と呼び、速度が緩んだとして殺しにかかる。 登場人物(アフター) ユウ 『アフター』における主人公の一人。 『スクライド』(s.CRY.ed)は、2001年7月から同年12月にテレビ東京系列、BSジャパンで放送されたサンライズ製作のテレビアニメ。全26話。, 『無限のリヴァイアス』のメインスタッフによるオリジナルアニメ作品。カズマと劉鳳、生まれも価値観も何もかもが異なる二人の男を主人公とし、彼らのぶつかり合いを通した生き様を描いたバトルアクションである。, 7月のアニメ放映より少し先駆け、『週刊少年チャンピオン』誌上で漫画版の連載も始められた。漫画版はアニメ版とキャラクターや世界観など基本的な設定は共有しているものの、ストーリーの展開は違い、特に中盤以降は完全にアニメと異なる展開となっている。詳細はスクライド (漫画)を参照のこと。また、小説版として番外編『新しき盟約』と『アフター』が2巻まで刊行されている。アフターは長らく未完のままとなっていたが、2012年3月に完全版が発売され、完結となった。, 放映から10年後となる2011年には「スクライド10周年プロジェクト」が発足。Blu-ray BOXの発売の他、TVシリーズ全26話を前後編に再構成し新作カットを追加、当時のキャストによる新規アフレコの行われたスペシャルエディション『スクライド オルタレイション』が発表された。イベント上映で公開され、前編「TAO」は2011年11月19日公開、後編「QUAN」は2012年3月10日公開。, 「文化庁メディア芸術祭10周年企画アンケート 日本のメディア芸術100選」のアニメーション部門において、自由記入欄で投票数の多かった作品の10位に選出された。, 21世紀初頭の近未来(本編開始より22年前)、神奈川県の一部で突如、横浜を中心に自然現象ではあり得ないほどの原因不明エネルギーを放出して大規模な隆起が発生し、半径約20kmから30km・高さ240メートル以上にも及ぶ「ロストグラウンド」と呼ばれる大地が誕生した。首都圏全域の機能が失われ、政治・経済も長期に渡る停滞を続けることになった。5年後、余力ができ復興した日本政府や国連からの援助によりロストグラウンドは復興するも、復興した市街の住人と崩壊地区の住人「インナー」という特殊な二層社会が形成される。, 大隆起現象から8年後、ロストグラウンドは日本においての完全独立自治領連(むらじ)経済特別区域と認定される。その背景には、ロストグラウンド生まれの約2%の新生児に「アルター能力」という特殊能力を持つ者達が現れ始めたということがある。彼らは「アルター使い」や「ネイティブアルター」と呼ばれ、その中でも特に暴力や略奪を行う一部は「アルター犯罪者」と呼ばれるようになった。これに対して本土側はロストグラウンドにおける武装警察機関「HOLD」内に、アルター能力者による部隊「HOLY」を設立し、これに対応した。, そんな中、ロストグラウンドの崩壊地区で生まれ育ったアルター使い・カズマは、HOLYに所属するアルター使い・劉鳳と出会う。, ネイティブアルターによる犯罪が増加し、さらに復興しかけた市街が謎のアルター犯罪によって破壊されたため設立された、武装警察「HOLD」の中に作られた、アルター使いでのみで編成された特殊任務部隊。, ホーリーの主任務は、市外のネイティブアルターを保護し、同じホーリー隊員へと帰属させること。準公務員である隊員達は国から身分や生活が保障されるため、アルター使いが唯一、人並みの暮らしができる場所でもある。, ホーリーの発足を要請したのはジグマールで、その真意はアルター使いを本土から守るためだが、本土側はホーリーを使えばアルター使いの統制が簡単と考え、部隊設立へと踏み切った。その運営資金は、桐生家をはじめとした経済連の出資より成り立っている。, 入隊を拒んだり不適応者と見なされたネイティブアルターは、本土で強制労働をするということになっているが、実際は本土で様々な実験や精製を受けている。, HOLD、HOLYのロゴはそれぞれ上に“DISCIPLINE & RECLAMATION”(秩序と再生)と書かれている。, 「ALTERATION(変化、進化)」から「ALTER(アルター)」という名が付けられた。, 正式名称は精神感応性物質変換能力と呼ばれ、自分の意志(精神力)により周辺の生物以外のあらゆる物質を原子レベルで分解し、各々の特殊能力形態に再構成することができる特殊能力である。再構成する形は使用者によってほぼ固定されている。また、一部の強力なアルター使いは相手のアルター物質を分解し自らのアルターへと再構成したり[注釈 4]、破壊された部分を再度構築する再々構成を行うことができる。ロストグラウンド出身の新生児の2%から5%に見られて以降、その数値は年々増え続けている。なお、アルター能力は人間だけでなく、動物にも宿る。, アルターの形状や能力はアルター使いにより様々で、能力者自身の体の一部を変化させる融合装着型、能力者から離れて行動できる自立稼動型、アルターを何らかの能力や形と共に具現する具現型[注釈 5]、他人の精神(脳)に干渉するというアクセス型に大別される[注釈 6]。, アルター能力による凶悪犯罪によって忌避されているが、政府や海外からは兵器としての利用価値があると注目されている。その理由の一つにアルター能力は精製が可能で、能力を強化・変化させることが出来る点がある。精製には二種類に大別され、本来の能力がさらに高まるケースと、精神までが調整され用途に併せたアルターに変えられるケースに分かれる。精神調整された者は、大半が洗脳されており、「アルター使いは人間ではない」という倫理観が行動に強く反映される。初期は精製の技術力が低く、命に影響を及ぼすことがあった[注釈 7]。また精製の代償としてアルターを使うたびに寿命が削られるなどの副作用が起こる。また、アルターの酷使や急に強大なアルター能力を使用したことなどによる気絶、意識があっても精神的ダメージによってアルターが発現しなくなるなどといったオーバーシュートという現象がある。真・絶影を初めてカズマに解放した時の劉鳳のような一時的なケースもあれば、第6話に登場したグロウ・ケーズやアフター2のスゥのような永久的なケースもあり、ことと次第によって変化する。, ロストグラウンドの新生児からしかアルター使いが生まれてこない理由は、大隆起時に別の世界(=「向こう側」の世界)との扉を開いてしまったからと作中で推測されている。アルター使いはその世界とアクセスすることで、物質を変換し自分のエゴを具現化している。生まれる前から向こう側の世界を認識している者たちは、そのアクセス方法を無意識に理解している。また、自然現象としてロストグラウンドには「向こう側」の世界と繋がり具合が深い場所が存在し、場所によっては「向こう側」からアルター粒子が漏れ出している(アルターの森、墓守の街など)。, 生体は分解できないとされているが、自分自身を分解するパターンも存在する。カズマは敢えて君島の拳銃と一つになるため、自身の腕を分解して再構成した。また、死体や切断された部位でも分解は可能だが、いかに生体でもアルター粒子が非常に濃い場所に近づくと分解され跡形も無くなる。, また、アルター能力者同士は力の強さが強いほど、居場所や位置というものが特定できることが『アフター』にて語られている。, ジグマールの談によれば、ロストグラウンドの大隆起現象はアルター使いによって引き起こされたもので、22年前にこれを起こした能力者は死亡。二度目はカズマと劉鳳の衝突によって引き起こされ、大地が再隆起。のちに一人でも「向こう側の世界」の力に干渉・制御できるようになり、大規模な隆起が起こることは無くなるも、最終話の対決から「向こう側の力」同士が衝突すると大地が隆起する様子が描かれている。, 上記の設定に従うと、アルター使いは大隆起現象が発生する以前にも存在していたと推察される。漫画版においては、修行によってアルターを得たジグマール本人によってロストグラウンドが隆起したという設定になっている。『オルタレイション』においては、大隆起現象が発生する以前において確認できたアルター使いとしてジグマールの名が挙げられた。, また『オルタレイション QUAN』においては、大隆起現象がさらに大阪でも発生していた(『QUAN 外伝』によれば通称ナニワグラウンド)ことが発覚。後に世界中のあらゆる箇所で大隆起現象が起こり、その地域よりロストグラウンド同様にアルター使いが生まれ出るというという設定が加えられた。, 小説版・設定の一部を担当した兵頭一歩によれば、空港のアナウンスに各務原市があるのは大隆起によって壊滅した首都の一部機能が岐阜に移動しているためという裏設定がある。, ロストグラウンドにおいての貨幣は4種類が確認されている。青の紙幣が「500」で、緑の紙幣が「1000」、赤の紙幣が「5000」で、黄が「10000」と書かれている。ただし、カズマと君島の会話だけではいくらかが見抜けない(彼らの会話の1を「1000」と仮定すると、報酬の30は「3万」となりカズマが求めている2000は「200万」ということになり、その値段にはかなり開きがあることが分かる)。, なお、日本国内であるにもかかわらず独自の貨幣が発行されているのは、ロストグラウンドからのインナーやアルター能力者の流出を阻止するための政策。桐生家の力が、限定貨幣発行の実現に貢献したとされている。, 作中では年齢設定は言及されていないが、設定資料集などで描かれている。しかし、5.1chDVDBOXのブックレットに明記されている年齢と、アニメブックのキャラクターの幼少時代の年齢との作中の時間差が食い違っている。, また、ジグマールの年齢が26歳で22年前の大隆起時にはすでに生まれていたにもかかわらずなぜアルターが使えるかは不明。2002年のアニメージュ2月号付録冊子のスタッフインタビューでは「後天的な(アルター)能力というのは存在しません」と言われている。後述のスクライド・アフターではアルター能力により他者のアルター能力を開花させる力が出る。, アルター能力は4つのタイプに大別されるとされるが、無常矜侍のアブソープションのような判定が難しいものや、絶影とNRハンマーのように自立稼働型と具現型の境界があやふやで、具現型の中に絶対知覚のようなアクセス型のような能力が混ざっているパターンもある。, 『スクライド アニメブック』による説明と、『5.1ch-BOX ブックレット』による説明が違うパターンがある。例を上げると、各資料間ではマス・キム・岡本らのモブキャラクターの名前が違っていたり、インナーは劇中では荒野側で暮らす人間のはずが『5.1ch-BOX ブックレット』においては市街に住む住民を指し、この意味では「アウター」という新語が用いられており、資料にもかかわらずスタッフ間では細かい設定が定義されていない様子が伺える。, この作品のタイトル『スクライド』(s.CRY.ed)の意味に関しては、未だに謎が多く解明されていない。英訳部分は文字を区分けにされている部分だけを見ると、そのまま直訳するとs部分は通常複数形などの意味に用いられて、CRYは「泣く」、edは過去形や過去分詞となる。, オルタレイションのスタッフインタビューによれば、特に意味はなく適当なコードネームで、叫んだ時に力強く感じる言葉だったという。最後に濁点をつけることで力強さを表したとのこと。, エマージー役の千葉一伸は、夜のサンライズアワーでは当初「スクラップ・ライド」の略称で主人公達が廃品を集めて乗る物だと予想した。, 漫画版においては「進化の言葉」として使用され、唱えた者のアルターを強制的に進化させる効果があった。, オープニングはカズマver、劉鳳ver、カズマvs劉鳳verの3種に分かれており、それぞれ曲の題目も違う。話が進むにつれてOP映像も変化・解禁されていく仕様となっている。「Reckless fire」の3題目にあたるカズマvs劉鳳verにおいて、本来は字幕通りのくだりを井出は「リスクがマイナスならば」と歌ってしまった。なお、このミスはCDに収録された際に修正されている。, 著者は兵頭一歩。イラストは平井久司。電撃文庫より刊行されている。担当編集者は三木一馬。, 「アフター」は全3巻の3部構成であったが、最終巻が発表されていないため未完であった。約9年の時間を経て、2012年3月に完全版をホビージャパンから発売されることが告知された。, テレビ版にあたる第24話と第25話の間のサイドストーリー。ロストグラウンドの悪魔(カズマと劉鳳)の暴れる最中で本土側は天方呉羽が率いる「ロストグラウンド制圧部隊」を送り込む。, テレビ版における最終話のカズマと劉鳳との決闘の後の物語。カズマの目の前に突然現れた少年ユウは彼を「カズヤ」と呼び、速度が緩んだとして殺しにかかる。, 『スクライド オルタレイション』(s.CRY.ed ALTERATION)は、「スクライド10周年プロジェクト」として、TVシリーズを新作パート、全編新アフレコ、デジタル・リマスターにより新たに再構成したスペシャルエディション。前編『TAO』(タオ)が2011年11月19日に、後編『QUAN』(クアン)は2012年3月10日にイベント上映の形で公開された。Blu-rayおよびDVDはTAOが2012年2月24日に発売。QUANが2012年7月27日発売。, 作中では、他にマーティン・ジグマールと劉鳳が、自立稼動型・融合装着型を使うことが出来るが、マーティン・ジグマールは能力発動と同時に両方とも自動的に発動するタイプであり、クーガーや劉鳳のようにどちらか一方だけを発動させて完全に使い分けているのとは若干違う。, 分類上は自立稼働型とほぼ同じだが、道具としての意味合いが強い。自立稼働型はその中でも特に優れたタイプで、アルター自身にもある程度判断力がある。, 基本的にアルター能力は一人につき1つであり、作中で2種類以上発動させることが出来たのは、劉鳳、ストレイト・クーガー、マーティン・ジグマール、無常矜侍、イーリャン3&イーリャン4だけである。, アフターのアントワープもこの力でアルター能力を吸収しすぎたせいか無常と同様に化物のような姿になってしまったことから、アルター粒子は吸収しすぎると人体にかなりの影響を及ぼすことが分かる。, 取材 | 酒井ミキオオフィシャルブログ「raintree」Powered by Ameba, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=スクライド&oldid=79390410, カズマとクーガーの邂逅の追加。『サウンドエディション』とは路線は変わらないが、内容は変更されている。, カズマと橘あすかの対決が2度から1度に変更されている。5話の戦いから7話の幕へと移動しており、オーディオコメンタリーでは「(不自然になるのは承知だが)尺の都合でカットせざるを得なかった」と述べられている。, 上記の修正のため、真・絶影の初解放戦の結末がカズマを取り逃がしたことになっている。同様に、雲慶の出番(TV版8話)は全てカット。ネイティブアルターの救出劇も省略されている。, TV版では「向こう側」へと完全には至れなかったジグマールとクーガーだが、オルタレイションでは二人とも「向こう側の世界」へと到達したことになっている。, 上記の修正のため、ジグマールの精製によるアルター使用の際の老化現象、クーガーが精製され余命幾許もないといったシーンはカットされている。, TV版13話のクライマックスはシェルブリット第二形態の発動による地殻変動だが、オルタレイションではこれを延長しカズマと劉鳳の激突による再隆起現象となっている。, 再隆起後のカズマとかなみの状況が変わっており、かなみは強制労働ではなく自らホールドの町の復興に協力しており、カズマは至る所を転々としており酒びたりの荒んだ生活をしていた。, 劉鳳とジグマールの戦いがカットされたため劉鳳の最終形態の発動のタイミングがアルター結晶体との決戦時になっている。, カズマと劉鳳の最終決戦後、アニメ版では別れていたカズマとかなみが別れておらず、数年後も一緒に暮らしていると思われる描写がある。, 劉鳳が数年後に再結成したHOLYを率いてロストグラウンドの秩序を守っている。また、カズマが助けに来ていたことからアニメと違い完全にカズマと和解している。, 2008年1月には1年間限定生産で8枚構成の5.1ch DVD-BOXが発売されている。通常のDVD版との違いは主に劇中に使用される音楽の変更、一部セリフの変更、声にエコーの取り付け、予告の音楽の若干の変更など音に関係する物が変更されている。また、このBOXには今までのOP・EDのノンテロップ版も収録。, 2009年11月に、『無限のリヴァイアス』と同時にEMOTION the Bestという低価格DVD-BOXになって発売。5.1ch仕様で前述の限定ボックスと違う個所はファンディスク・ブックレットが同梱されていない点のみ。, スクライドの放送開始日である7月4日に、10周年を祝して新宿ロフトプラスワンにてイベントが行われた。その模様は, 10月26日に、スクライドのBlu-ray BOXが発売。DVD-BOXの5.1ch音声に加え、従来のTV版音声も収録。新作OVA『スクライド オルタレイション』のPVが収録されており、先述のサンライズクルセイドのPRカードも付属している。. 【定価79%off】 中古価格¥110(税込) 【¥429おトク!】 スクライド・アフター(1)/兵頭一歩(著者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送 … スクライド アフター. ?「のごっ!」(もっこり要求してぶちのめされた人) -- 名無しさん (2014-09-06 20:50:39), 漫画版が面白かったな。賛否両論とは言うが、脚本化と打合せしてるんだし、アレはアレでスクライドなのだろう -- 名無しさん (2014-10-20 09:38:06), 漫画版は正直絵柄を受け入れるか入れないかだけだと思うかな ノリ事態は同じだし俺は好きだよ両方w -- 名無しさん (2014-10-20 12:29:22), スイカのやつすごいよな。衝撃波に瞬間移動に他人の能力補助までできる -- 名無しさん (2014-10-20 16:00:48), ウリザネは~完全に能力が明かされてない上に 装着しての攻撃だけでも 範囲攻撃 室内でスイカたたきつけたときの攻撃力めっちゃ高いうえにワープ スイカを操作(イーリャンを弦で持ち上げた)したり シールドはったり・・・漫画版だとスイカ人形みたいなのも使ってたしね -- 名無しさん (2014-10-20 16:50:00), 最終回が大好き。今まで見てきたアニメでここまで手に汗にぎる最終回も珍しいかなww -- 名無しさん (2015-06-14 22:05:01), 黒田は脚本で、監督じゃ無いんじゃねぇか? -- 名無しさん (2015-11-24 01:03:11), ↑×2最終回のほとんどが戦闘シーンのアニメはたぶんスクライドだけやと思う。ホンマ最高のアニメやったわ。 -- 名無しさん (2015-12-22 17:13:14), 今、テレ玉で再放送やっとる -- 名無しさん (2015-12-31 21:47:55), 熱いアニメなんだけど、グレンラガン的な大盛り上がりの熱さというよりストイックで颯爽とした熱さなのが凄い新鮮 -- 名無しさん (2016-07-26 09:05:16), 正に生き様を語るアニメって印象。今みても死ぬほど面白い。 -- 名無しさん (2016-12-07 20:04:19), 無常役の白鳥哲の怪演に脱帽。 -- 名無しさん (2016-12-07 20:11:42), ↑5 マイクロン伝説の最終回も。どちらも男の決闘を描いたし。 -- 名無しさん (2016-12-07 20:12:45), ↑あなたとはうまい酒が飲めそうだ。善悪を超越してただ己の意地と誇りのためにって男の戦いの原点ですよね -- 名無しさん (2016-12-07 21:24:50), 原作アニメと漫画版のどちらが好きかと問われたら、漫画版を選ぶ。 -- 名無しさん (2017-05-27 23:10:18), 君島やシェリスが死んだときは、こちらも悲しくなった。 -- 名無しさん (2017-05-27 23:19:37), 最近こういったアニメなくて少し寂しい -- 名無しさん (2018-04-01 03:00:20). ラジオ スクライド in ロストグラウンド スクライドtvシリーズを再構成したスペシャルエディションの制作が決定した事をご報告いたします。 詳細は後日、オフィシャルhpにて公開いたします。 ... それよりスクライドアフターの続き出せ 21世紀初頭の近未来、神奈川県の一部で突如、横浜を中心に自然現象ではあり得ないほどの原因不明エネルギーを放出して大規模な隆起が発生し、半径約20kmから30km・高さ240メートル以上にも及ぶ「ロストグラウンド」と呼ばれる大地が誕生した。首都圏全域の機能が失われ、政治・経済も長期にわたる停滞を続けることになった。5年後、余力ができ復興した日本政府や国連からの援助によりロストグラウンドは復興するも、復興した市街の住人と崩壊地区の住人「インナー」という特殊な二層社会が形 … このタイトルで②まで出ているが、上手くすれば「スクライド・アフター③」が出せるでしょう、という 著者のあとがきを見たのが2003年5月、何だか上手くはこばなかったようで以後音沙汰なしです。 以下ネタバレ 最終決戦。 ... かのように思えたが、実はただの昼寝で小説版「スクライド・アフター」にユウの兄貴として名前は伏せられているが「速さをひたすら求める男」として登場している。 次回脚本は兵頭一歩...スクライド アフターについてはスルーしたほうが良いのだろうか.ともかく,今後も視聴するのが楽しみです. 2009年5月12日 (火) 17時00分 真下耕一 , Nitro+ | 固定リンク スクライドは熱いだけじゃないんだよ。 絵はほとんど使い回しだったのか、今のアニメと比べるとやっぱ時代を感じる。笑. ?「コラ!待てーーー!」 瓜実「おい、あの女ネイティブアルターじゃないのか?」 兄貴「ああ、ありゃ町の犯罪者を倒すヤツがあまりにもスケベなのでついハンマーが出ちまうだけだよ」 ?? 並順. スクライドアフターって作品の完結を僕を含め日本に何人いただろう? 本当に10年間長かったわー。完結までに10年間かかりましたが、本当に納得の一冊でした。 自分は、先に「あとがき」読んじゃう人なんですが、そこで著者の ※ネタバレについては一切隠さずです。 自己責任・自己判断にてどうぞ ↑NEW ・ OLD↓ 2011 劇場公開作品 赤ずきん 告白 ヒアアフター キック・アス ゾンビランド マイレージ、マイライフ 整理先シェルフを保存; 非公開: 他人がシェルフを見たときこの商品を非表示にします。感想の投稿もシェルフ登録もされていない商品はこの設定に関わらず非公開です。 スクライド オルタレイション 10周年を記念し、テレビシリーズ全26話をデジタルリマスター化、新作パート追加、全編新アフレコ、それを新構成したスペシャルエディションが制作された。 前編『tao』と後編『quan』の全2部作。 てか一番衝撃くらったのが、 holyの隊員リスト! 右上の、見覚えのある帽子に違和感を感じ、名前を見てみたら…。 ネタバレ情報 (22) 語り・ネタ (18) 連絡 (15) 検索フォーム リンク 気分屋日記(05.1.17~) 管理画面; このブログをリンクに追加する. 兵頭一歩『スクライド・アフター 完全版』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。 アニメ: 評価新着 開始日; 書込数; 閲覧数; ランキング(総合点. 新ルートはアフター含めた内容にしてくれると嬉しいなぁと 特に清楚については付き合い始めてからマッハでストーリーが展開して、 Hシーンとかが消化試合というかやっつけ感が否めない感じでしたね 『air』の夏、『kanon』の冬、そして舞台は『clannad』の春へ。友達、家族、様々な人と人の絆を描くKey原作の人気ゲームがついにTVアニメ化決定! 燃える展開と熱いバトル、バカだけどカッコイイ野郎達、そして数々の名言と迷言で人気を誇った漢のアニメ, ロストグラウンドの荒野で生活を営む人々の総称。大隆起の騒動で日本国籍を失っているが、大半の人々は国籍の再取得に乗り気でなく、のんびり自給自足の生活を営んでいる。, ホーリーに帰順せず、市街から離れてロストグラウンドの荒野で生活しているアルター能力者の総称。, 能力の低いアルター能力者を精神操作や人体改造等の非人道的な手段で改造、調整し能力の底上げをすること, 小説は本編のサイドストーリーである「新しき盟約」と、本編の後日談を描いた「アフター」がある。, 余談だが、ファンの間で「最終回に相応しい終わり方は25話か26話か」という議論が度々繰り広げられる。, そういった既成概念を殴り飛ばす姿勢、展開が、長らくファンに支持されている所以だろう。, 26話は最終回というより文字通り『夢』なんだよな -- 名無しさん (2013-10-19 18:50:08), 谷口作品の中では良作。 -- 名無しさん (2014-01-17 15:14:19), 信頼と実績の黒田脚本だからな。 -- 名無しさん (2014-01-17 15:44:33), あらすじの所に『次回予告のあの声とBGMで 』て書いてあるけど、このあらすじの台詞は前番組の電童終わりに新番組予告として、主題歌のReckless fire をバックに言ってたんじゃなかったけかな -- 名無しさん (2014-08-26 23:00:57), ?? 俺は遂に見つけた!文化の真髄を! HOLY隊員。元ネイティブアルターで、荒野側にいた頃はカズマとは兄弟のような間柄だった。アルター能力は「ラディカル・グッドスピード」。 常に「速さ」を求めており、口調や行動、アルター能力にその信念が見てとれる。21歳。 アニメ版ではギャグ要員とも思える言動が目立つが、漫画版では打って変わってシリアスなキャラクターとして描かれている。 !tvアニメーション「clannad」2007年10月4 !tvアニメーション「clannad」2007年10月4 ここ2、3日は選考もないので途中まで読んでた「スクライド・アフター」を一気に読みました。 10年間かかってようやく完結した作品ですが、 「あぁ、これもスクライド」なんだなぁと思えた作品です。 【定価63%off】 中古価格¥750(税込) 【¥1,324おトク!】 スクライド・アフター完全版/兵頭一歩【著】/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注 … 2012/3/10にスクライド・アフター完全版を出版し見事完結した。 余談だが、アフターでは橘 あすかは既にキャミィと結婚しており、一児を儲けている。 WEBラジオ. 漫画・アニメの記事。スクライドとかいう熱い男のアニメwwwww 漫画・アニメの感想や考察など、2chの気になる話題を紹介するまとめブログ(最新話ネタバレ注意! 兵頭 一歩『スクライド・アフター』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。 と、云うわけで“スクライド・アフター 完全版”を確保。 最早諦めていた十年越しの一冊、ちょっとテンションが可笑しくなってます。 電撃文庫版の1巻、2巻にあたる“第1章 ユウ”と“第2章 劉鳳”は読破。 これより未知の領域に突入します。 『air』の夏、『kanon』の冬、そして舞台は『clannad』の春へ。友達、家族、様々な人と人の絆を描くKey原作の人気ゲームがついにTVアニメ化決定! 整理先シェルフを保存; 非公開: 他人がシェルフを見たときこの商品を非表示にします。感想の投稿もシェルフ登録もされていない商品はこの設定に関わらず非公開です。 エロゲー関連の速報という名だけの遅報サイト。エロゲーの情報や攻略、感想がメインです。更新は基本的に22:00以降です。当サイトは未成年の方に対して不適切な情報・内容を掲載しています。未成年の方はアクセスされぬようお願い致します。 【無料試し読みあり】「スクライド・アフター完全版」(兵頭一歩 平井久司)のユーザーレビュー・感想ページです。ネタバレを含みますのでご注意ください。 作品; 評価; op/ed; 情報db; 論客; ブログ; 検索. スクライドってアニメ面白いの? 2014年08月30日17:00 カテゴリ: まとめ 1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/02(水) 22:09:46.02 ID:tu9bRLd10.net