本作は、時代小説を書く前は「半七捕物帳」を読む、という宮部みゆきの人気時代ミステリーのドラマ化。 舞台は江戸時代の本所相生町。 そこで岡っ引きをする、茂七がつぎつぎと起こるふしぎな事件を機転と知恵、そして情のある裁きで解決していく・・・。 宮部 みゆき ( みやべ みゆき ) 誕生 1960年 12月23日(60歳)日本 東京都 江東区 職業 推理作家・小説家 活動期間 1987年 - ジャンル 推理小説・時代小説・ファンタジー 代表作 『龍は眠る』(1991年) 『火 … 原作 このドラマの原作は、宮部みゆきさんの時代小説「荒神」(2017年6月発行)です。 2013年から2014年にかけて、朝日新聞に連載されていました。 江戸時代の東北地方で怪獣が大暴れするという内容で、 2016年に公開された映画「シン・ゴジラ」との共通点も多く、 話題になりました。 新刊、新作情報 【2020年最新版】宮部みゆきの単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】 多彩かつ多くの作品を生み続ける宮部みゆきさん。こちらに単行本と文庫の新刊情報をまとめました!それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。 2020年最新版の宮部みゆきの小説おすすめ15選を紹介します。宮部みゆきはサスペンスからホラー、ミステリーそしてエッセイなど幅広いジャンルを執筆している直木賞受賞作家です。アンケートを基にした宮部みゆき小説の人気おすすめランキングと選び方をご紹介します。 宮部みゆきサスペンスの最高峰とも評される「レベル7」を映像化! 豪華俳優陣の火花散る競演にも注目。とあるマンションの一室で、二人の男女が目を覚ます。しかし二人はなぜか、共に記憶を失っていた。さらに二人の腕には、不気味に浮かび上がる“LEVEL7”の刺青が…。 これまでにも宮部みゆきの作品を原作とする映画「クロスファイア」「模倣犯」や「火車」「蒲生邸事件」等のTVドラマが映像化されてきました。 このコーナーでは、それら映像化された宮部みゆき原作のドラマを観ての感想、評論を載せていきたいと思います。 本作は、宮部みゆきの時代ミステリーにおける代表作を岸谷五朗を主演に迎え、連続ドラマとして初めて映像化した作品。 主人公・井筒平四郎は、周囲から“ぼんくら”扱いされている本所深川見廻り方同心。見廻りと言っては、鉄瓶長屋の煮売り屋に立ち寄って油を売るのを日課にしている。 宮部みゆき,ドラマ,時代劇に関連する、スカパー!で視聴できる番組の放送番組一覧。今話題の番組やおすすめ情報はもちろん、チャンネル別の番組表や出演者情報もご確認いただけます。 今月読んでおきたい!評判のドラマ&映画の原作本 宮部みゆきの人情時代劇ミステリー。キャラクターよし、江戸暮らしが楽しめてよし…と幾重にも面白く、そこにTVドラマ化も加わり、読まなきゃ損! TVドラマ「ぼんくら2」が、始まってるって? 宮部みゆきは下町の東京都 江東区深川で生まれ育ちました。 父親の影響で子供の頃から落語や講談の他、NHK時代劇・NHK大河ドラマのテレビ時代劇を楽しみ、やがてそれらの原作となった歴史・時代小説 … 大沢在昌・京極夏彦・宮部みゆき公式ホームページ『大極宮』 大極宮公式ホームページ Since 2001.2.20 主役は元警察犬の「マサ」。現在の飼い主は探偵事務所の女性調査員。 捜索していた少年を保護し帰る途中、男が焼殺される事件に遭遇する・・・ 宮部みゆきさんの短編時代小説のおすすめ作品をご紹介します。宮部さん時代ものは、どれもみんな個性あふれる登場人物や江戸の町人文化がいきいきと描かれ、まるで江戸時代にまぎれこんでしまったかのように感じさせてくれます。 ・宮部みゆきさん原作で内田有紀さん主演の『荒神』が2月17日にBSプレミアムで放送! ・怪物や人間の戦いを描いた、エンターテインメント時代劇。 ・怪物を倒そうとするもの、怪物を操ろうとするものの戦い。 ・キャストは内田有紀、平 岳大、平岡祐太、柳沢慎吾など。 NHKドラマに関する総合情報サイト。新作トピックスや再放送情報はもちろん、放送中の番組に関するデータも充実しています。 ストーリー ベストセラー作家・宮部みゆき原作の時代劇幻想ミステリー。悲しい過去を背負った少女の元に、江戸中から集められる数々の怪異・不思議譚。 宮部みゆき原作の人情時代ミステリー 10月から始まるNHKの新ドラマ・木曜時代劇「ぼんくら」の原作は人気作家の宮部みゆき。その宮部みゆきの時代小説の代表作「ぼんくら」をNHKが初めて連続ドラマとして映像化する。 宮部みゆきの小説はほとんどミステリーなんですけど、作品は現代物と時代劇物とに大きく別れています。 わたしが好きのは勿論、時代劇のほうで特にこの三島屋変調百物語 もともとはホラー、ミステリーも大好きな♥️ ️な私には美味しいシリーズなんです。 宮部みゆき,ドラマ,国内ドラマに関連する、スカパー!で視聴できる番組の放送番組一覧。今話題の番組やおすすめ情報はもちろん、チャンネル別の番組表や出演者情報もご確認いただけます。 全然怖くない「本所七不思議」宮部みゆき氏が短編小説に仕立てています。小説も怖くはありませんが、人を描いた深みのある物語になっています。この短編はNHKの時代劇「茂吉の事件簿ふしぎ草紙」でドラマ化もされました。 宮部みゆきの代表作の一つで、1998年に第120回直木賞を受賞した長編小説「理由」。宮部作品の中でも名作中の名作を、寺尾聰、速水もこみち、吹石一恵、香里奈、杉本哲太、沢村一樹ら超豪華なキャスティングと斬新な脚色により、壮大なスケールでドラマ化。 『桜ほうさら』は、宮部みゆきさんの話題の時代ミステリーです。今回、NHKドラマとしては初の全編4Kで制作されます。お正月の夜、家族全員で楽しめる娯楽時代劇に期待しましょう。