整形外科の仕事とは、骨、軟骨、筋、靭帯、神経などの運動期間を構成する組織の疾病、外傷の治療です。また、その病態の解明と治療法の開発及び診療なども行う専門領域となります。対象は、脊髄、脊椎、骨盤、上肢、下肢など広範囲に及びます。新生児、小児、学童から成人、高齢者までの幅広い年齢層が対象となり、治療内容も多岐にわたり、患者数も非常に多いことが特徴です。, 整形外科の年代毎の年収は、30代では50%が1,000万円未満の結果となっています。40代、50代となるにつれ、「1,400万円~2,000万円未満」が47%、65%、「2,000万円以上」が20%前後と高まりますが、30代では10%程度と、若い整形外科医の年収はそこまで高くないことがうかがえます。, 地域別の整形外科医の年収事情を見ると、北海道・東北と中国・四国が際立っています。実に8割以上の整形外科医が年収1400万を超えており、年収1400万を超える他の地方の整形外科医が5割程度に留まっていることを踏まえると、北海道・東北・中国・四国では整形外科医が重宝されていると言えるでしょう。関東や中部の整形外科医では年収600万から2000万以上まで大きな偏りなく広がっている一方で、関西や吸収・沖縄では年収1400万から2000万に集中しています。整形外科医が年収アップを考えるなら、医師不足が深刻な北海道・東北か中国・四国を狙っていくか、人口密集地である関東や中部を狙っていくと良いでしょう。関西・九州・沖縄では年収2000万を超える整形外科医の数がそれほど多くなく、1400万から2000万のラインが最終的な年収ラインだと考えられます。大幅な年収アップを期待する場合には、それに合わせた地方の病院を探すと良さそうです。, 医療施設毎の整形外科医の年収事情を見て見ると、年収600万から1000万の整形外科医の割合に大きな差があることが分かります。これは大学・国公立病院には研修医や新人医師が多数配属されるためで、民間病院やクリニックには実績の浅い医師が殆どいません。さらに、大学・国公立病院の年収1000万から1400万の割合が大きく下がっているという事実は、ある程度経験を積んだ整形外科医の多くが民間病院やクリニックに転職しているということを意味しています。民間病院やクリニックに勤務する整形外科医の2割が年収2000万を超えていることもあり、大幅な年収アップを狙うなら民間病院やクリニックに転職するのが得策だと言えそうです。, 男性の年収比では1400万から2000万が47%と最も多く、600万を切るケースは稀です。600万から1000万は13%となっており、若い整形外科医の年収の水準がこれぐらいでしょう。ある程度経験を積んで行くと1000万の大台を超え、8割以上の整形外科医が年収1000万以上もらっている計算になります。十分な経験を積んでいるにも関わらず、男性の整形外科医が年収1000万を超えていないのであれば転職を考えても良いでしょう。整形外科の治療では固い骨の治療を取り扱うため、他の医科よりも治療に腕力が必要だと考えられています。そのため整形外科医になることを女性医師が忌避する傾向にあり、整形外科では常に女性医師が足りていません。しかし、医療の現場では女性医師が必要とされるケースが多々あるため、女性の整形外科医は重宝されて高収入になる傾向があるようです。, 整形外科医の希望年収を見てみると、2000万以上を希望する医師が過半数を超えて最も多く、その他でも1400万から2000万に収まる傾向にあります。実に97%の医師が年収1400万円を希望しており、医師の中でも高収入を希望する医師が多いことが分かるでしょう。整形外科医で高収入のポストには希望者が殺到する事が予測されるため、転職活動は計画的に行う必要がありそうです。, 整形外科で働く医師の年収は、全体的な年収の傾向と相まって、結果としてあまり満足度の高くない意見が目立つようです。ただし、年収以外の経験などを得られていることを評価する声もあり、年収が自身の希望に達していないケースであっても、必ずしも満足度が低いとは言えない場合もあることがうかがえます。, 勤務医のためのキャリアデザイン情報誌『RECRUIT DOCTOR'S CAREER』掲載の特集をお届けします。. 【医師の年収事情】整形外科医の年収は高い! 開業医の年収、整形外科の場合です。整形外科はスケジュールが忙しくなりやすいです。レントゲンの導入など設備も必要ですが、大病院の設備には勝てないので数をこなすには紹介状で大病院と連携をとることも重要です。物件場所も大切です。借金に注意です。 年齢別での整形外科医師の年収は下表のようになっています。 男女ともに40代で最も年収が高いという結果になっており、40代の男性整形外科医では平均年収が1,815万円となっています。 整形外科医師の年収分布、2,000万円以上が31.5%、2,400万円以上も6.8% 労働政策研究・研修機構の「勤務医の就労実態と意識に関する調査」によると、 勤務医で1番年収が高いのは脳神経外科 です。 勤務医で平均年収が1400万円を超えているのは、脳神経外科の1480万円と産婦人科の1466万円の2つだけです。 医師免許を取得するために、大学の医学部に進学し医師免許を取得する必要があります。 美容整形外科は数ある中の科(内科や外科など)のひとつで、美容整形外科と一般の医師に免許の違いはありません。 開業医の整形外科医がどのくらいなのかを調べてみました。 引用元:Time is money. 勤務医で1番儲かるのは脳神経外科. 美容整形外科の都道府県別の開業医の年収. 医者の年収を科別でランキング!開業医と勤務医の違いは? 医者の年収(給料)は高収入の職業として知られています。 弁護士や公認会計士などと並び資格保持者の中での収入の高さとステータスは別格といってもよいでしょう。 目次. 整形外科の開業医の年収は2500万円程度となっています。 内科の開業医がだいたい2500万円を超える程度と言われているのでさほど変わりません。 自由診療の利く美容整形医や眼科医ほどは高くないものの、まずまずの年収を稼ぐことができそうです。 職種によっても開業医の年収にはかなり差が出てくるんです。どの職種の開業医が年収が高くなっているのか、ランキング形式で見てみましょう。 眼科…3200万円台; 耳鼻咽喉科…3000万円台; 整形外科…2900万円台 医療法人の無床診療所の院長:2745万円 1 整形外科の平均患者数は100~130人程度 1日の患者数が100人の整形外科で年収が3000万円となる根拠; 2 平均より多いからいい? 子供の教育費、住宅の買替、引退後の資金…目標患者数は人生設計から逆算して考える. 診療科によっても開業医の年収は大きく変わる. 最も平均年収が高い科目は美容整形外科で、約8000万円です。 中には1億以上稼ぐ開業医もいます。 1回あたりの治療費用が高いというのもありますが、リピーターが付きやすい科目でもあるため、継続的に稼ぐことが可能です。 美容整形外科で働く医師の年収. そのため フリーランスで働く整形外科医もいたりします し、大きな病院の中でも整形外科医はモテるとよく言われます。 今診療科を迷っている医学生であれば、開業医、勤務医どちらにしても好条件の整形外科は選択肢の1つになるのではないでしょうか。 開業医の年収は、勤務医の1.7倍に相当するといわれているようで、 整形外科の開業医の平均年収は、2,880万円ほど に … 病院や大学、企業などに雇用されている勤務医に対し、個人で病院やクリニック経営をするドクターが開業医です。 一般的には、地域住民を主な患者とするクリニックを起業するドクターが多いでしょう。 開業医には内科から外科、その他の診療科までその専門分野において幅広い初期治療に対応できることが求められます。また、患者やスタッフとのコミュニケーションも非常に重要です。院長の人柄が経営成功の可否を左右する場合もあります。 なのに不満?|医師の現場と働き方|マイナビdoctor。医療系転職支援サービスでトップクラスの実績を誇るマイナビが運営。専任のキャリアパートナーが、先生のご希望をしっかりおうかがいした上で、求人をご案内いたします。 開業医の平均年収は、約2500万円が相場. 5.1 開業医の場合、年収は患者数で決まる 1日の患者数が5人増えれば、年収は約590万円増加する 開業時の初期投資とは クリニックを開業する際には、開業資金として多額の初期投資が必要になります。 整形外科クリニック開業医の収入 申告所得で2,000万円以上(専従者給与支払い後)になるのが一般的で、弊社クライアントの実質平均年収は5,000万円以上となっています。 まず、気になる整形外科医の年収ですが、平均1,159万円といわれています。 もちろん、あくまでも平均なので下回る人、上回る人といます。 20代~30代の研修医は300~400万円、30代は1,000万円、40代は1,200万円、50代は1,400万円となります。 外科医として働いた場合の、生涯平均年収はどれくらい? 平均年収をもとに外科医の障害平均年収を算出したところ、およそ4億9837万円です。 ただし病院勤務の外科医として働き続けるのか、独立開業するのとでは年収に差が出てきます。 麻酔科は医師の中でも特に給与水準(年収)が高い診療科といわれています。なぜ麻酔科医の給与は高いのでしょうか? また医療機関によって給与に差はあるのでしょうか? 勤務医からフリーランス医へ転身した麻酔科医が、麻酔科医の給与にまつわる疑問にお答えします。 整形外科の医師の年収事情をご紹介します。医師のキャリアをサポートするリクルートドクターズキャリアならではのデータをもとに、年代や地域といった切り口での整形外科で働く医師の年収事情や、実際の医師の年収事例を公開しています。 (2,460pv), 『月刊プロパートナー』2019年1月号掲載の「士業業界ランキング500」にて、開業税理士、税理士法人合わせて60,723事務所中、TOP500に選出されました。. 美容整形外科医になるには. 医師は勤務する病院や診療科目によって、また勤務医なのか開業医なのかによって、年収に大きな違いがあります。そこで「年収を上げたい医師がやるべきこと」について、医師の収入事情や具体的な方法も踏まえてお話していきます。 外科医は言うまでもありませんが手術をするのが主な業務の外科系医師の総称です。手術を主な治療手段として患者の病巣を取り除くなどして病気や怪我を治すのが外科医の主な仕事です。もちろん外科医には手術以外の仕事もありますが診察、検査などから病気の確定診断を経て、手術が最善であると判断される手術適応の患者さんの病巣を手術で治療するのが外科医の主な仕事です。 単に「外科医」と呼ばれているのは一般外科や消化器外科の医師を指す事が多いようです。 臓器や専門領域別に、脳神経 … 開業医の「平均年収」というと、どれくらいあるのでしょうか? 企業から雇用されている状態の「勤務医」は、約1500万円程度が収入の相場だと言われています。 開業医の年収は勤務医の2倍以上 . 目次. その中で整形外科医の年収はトップクラスといって良く、同サイトに掲載された年収の平均は1,317.1万円だといわれています。 医師として働き、より多くの収入を得たいと望んでいるなら、開業医を目指すことは欠かせません。 医師の年収は、一般企業に勤める会社員のように都心の収入が高いのではなく、地域ごとの医師の需要や様々な要因によって年収が異なることがわかっています。地域別で医師の年収を比較し、地域ごとに差が出る理由についてご紹介していきます。 開業医の年収に関する最新情報は「医師が得する”お金”のハナシ 第11回 【2017年版】診療科別・医師の年収比較~給与の高い科目はここだ!」をご確認ください。 内科の勤務医と開...すべて読む 整形外科医は年収が高い? 同じ医師のなかでも、診る科目などによって年収は大きく変わってくるものです。 今回ご紹介する整形外科医の年収は、果たしてどれほどのものなのでしょうか。 整形外科医の平均年収はおおよそ 1,550 万円だといわれています。 開業医の年収について、厚生労働省が2019年11月に発表した「第22回医療経済実態調査」の結果から確認していきましょう。 医療法人の有床診療所の院長:3466万円. 都道府県別の開業医の年収自体のデータがないので現在調査中です。 ただ医師全体の年収で見ると岩手や宮城などの東北地方が高く、富山や福井などの北陸地方で低めになっています。 美容外科医のドラゴン細井さんにお話を伺いました!美容外科の年収は、医者業界の中でもトップクラス!!研修医3年目で年収2.200万円!!医院長になると 万円!?美容外科にはインセンティブ制度があ … (2,687pv), 【医療法人M&A】持分あり(旧法)と持分なし(新法)で何が違う? 全国300以上のクリニック支援実績このメディアは、税理士法人テラスが運営しております。, 整形外科の開業医の年収は2500万円程度となっています。内科の開業医がだいたい2500万円を超える程度と言われているのでさほど変わりません。自由診療の利く美容整形医や眼科医ほどは高くないものの、まずまずの年収を稼ぐことができそうです。また勤務医の年収が1500万円程度となっていますので、開業することで年収自体は上がる医師の方が多くなっています。, ただ整形外科は検査機器購入のための初期費用がかなりかかってくることもあります。開業のために5000万円から1億円程度の借金をする医師も多く、その返済のためにかなりの金額と期間がかかるケースも多くなっています。実質収入ということを比較していくと、開業医と勤務医での差はあまり大きくはないのかもしれません。, それでも整形外科では内科等と比較して、患者の生命に直接関わる診療をすることは多くありません。足腰の弱くなってしまった高齢者は骨折などで寝たきりになってしまうと生命に関わることもありますが、整形外科で生死を分けるような診療や手術はほとんどありません。その上で内科医と同程度の年収を取れる可能性があるというのはそれなりに魅力があるといえます。, とにかく整形外科は集患をどれだけできるかにかかっていると言われています。患者さんを多く確保して検査・診療などを行うことが、病院の経営の大きなポイントになってきそうです。, 整形外科で働く勤務医の年収は平均すると1500万円程度となっています。20・30代の若い方は年収1000万円から1300万円程度、40代以上だと1400万円から2000万円程度になってくる方も多くいます。一般に年齢と年収は比例する傾向があります。, また、地域ごとの比較でいくと、北海道・東北地方が群を抜いて高くなっています。この地域ではおよそ4割の方が年収2000万円を超えています。特に東北地方では病院の数が少なく、さらに他の地域よりも高齢化が顕著に進んでいます。一般に高齢の方は足腰の痛みを訴えている方も多く、整形外科に通う患者も多くなっています。そうなると整形外科医の仕事量も多くなることが予想されるので、整形外科医の年収が高くなることは必然的ともいえます。, 次に中国四国地方・関西地方・中部地方などが続いて九州地方と関東甲信越地方がやや低めになっています。特に関東地方では年収500万円から600万円程度の整形外科医も1割弱程度いるものと思われます。関東地区特に都市部ほど病院の数も多く生存競争も激しくなっているところもあります。そうなると医師の年収が下がるという傾向があります。, ただ医師全体の年収で見ると岩手や宮城などの東北地方が高く、富山や福井などの北陸地方で低めになっています。医師の需要度や平均年齢が高い地域の年収が高くなっているようです。, サラリーマンや自営業者などの年収の高い東京・大阪・神奈川・愛知なども決して高い方ではありません。「一般人が稼げる地域=医師が稼げる地域」という構図は基本的に当てはまりません。, 開業医として病院の勤務医から医院を開業するとなると少なく見積もっても5000万円・普通に考えると7000万円から8000万円程度かかりそうです。, 開業するとなると土地や建物などの箱物が必要になります。また検査器具や診察用具などの医療用具一式もそろえなければなりません。, さらに整形外科だと牽引するための器具や温熱器具、さらに低周波治療器やリハビリのための器具や設備などもそろえる必要が出てきます。備品面でのコストがかかってくるのが整形外科の特徴といえます。, そこに看護師や柔道整復師、さらには理学療法士などの専門家も必要になります。それでも手が足りずに家族などに受付や会計などの事務を手伝ってもらう必要が出てくるかもしれません。備品だけでなく人的な面での整備をする必要も出てきますので、コスト面もしっかりと考えておく必要があります。, そして開業コンサルタントなどに開業サポートを頼むとさらに500万円から1000万円程度の資金がかかります。いくらお金があっても足りないかなと思われます。, 開業医になると経営者になります。最初は銀行からの借り入れも必要になります。ある程度医院が稼げるようになってもスタッフの給料と借り入れの返済で、開業医自身の報酬がほとんど手元に残らない可能性も高くなります。, 勤務医時代と変わらず忙しいにもかかわらず、年収は勤務医時代の数分の1程度もしくはそれ以下になってしまう方も多くいるのではないかと思われます。, 実際に都市部の開業医は、開業後2年から数年で医院をたたんでもう一度勤務医に戻ってしまう方も多くいます。, とにかく整形外科は集患できるか。これが大きなポイントになります。開業医の場合は1日の平均患者数が40名で年収700万円程度、60名で1300万円程度、100名で2500万程度ではないかと言われています。, 開業のために多額の借金をしている方も多く、その返済も兼ねてということになると、1日の患者数をまず50名・年収1000万円程度に乗せる必要があります。この年収1000万円が経営をしていく上でのポイントになります。返済をしても700万・800万円程度は残りそうなので一般の生活をすることには問題ありません。, ただ整形外科医に限らず、開業医の方の多くは家族を持っています。お子さんの教育費もかかりますし、家族もそれなりの生活を望んでいることでしょう。そうなると年収1000万円程度では実際には家計に余裕はなさそうです。勤務医時代よりも年収が下がる医師も少なくありませんので、開業すれば稼げるという図式は必ずしも正しいとはいえない状況です。, 実際に整形外科の病院やクリニックを開業して患者数を1日平均50名に乗せることは決して容易ではありません。東北などの地方ほど整形外科も少なく、また高齢者も多くいますので集患はそれなりにできそうな気もしますが、東京を始めとする首都圏や、地方の都市部には病院や医院も多くあります。その中で患者数50名という数字は決して簡単なことではありません。開業したばかりの時期であればなおさらそのハードルは高くなってきます。, また整形外科の場合は接骨院・整体院などの医療機関以外の組織もライバルになってきます。医療などの西洋医学に頼らずにマッサージや施術などの東洋医学の治療を行う方も実際には多くいます。検査をして薬を渡すだけの整形外科ですと、施術などを行う治療院などに患者を持って行かれるなどのリスクは多分に出てくることも予想されます。, 整形外科は、集患、特にどれだけ多くの高齢者や年配の方を集められるかがポイントとなりますので、医師も一層丁寧な対応を行う必要があります。また医師だけでなく看護師の方や理学療法士の方がどれだけ患者に寄り添うことができるか。そこからどれだけの高齢者を病院のファン・リピーターにできるか。整形外科の場合は、他の科以上に接客・サービス面が重要となるでしょう。, 税理士法人テラス 代表税理士税理士・行政書士MBA | 慶應義塾大学大学院 医療マネジメント専攻 修士号, 1978年生まれ。京都府出身。藤沢市在住。大学卒業後、大手会計事務所・法律事務所等にて10年勤務。税務・法務・労務の知識とノウハウを習得して、平成23年に独立開業。 現在、総勢42人(R2年4月1日現在)のスタッフを抱え、クライアント数は法人・個人を含め約300社。 息子が交通事故に遭遇した際に、医師のおかげで一命をとりとめたことをきっかけに、今度は自分が医療業界へ恩返ししたいという思いに至る。, 医院開業・医院経営・スタッフ採用・医療法人化・税務調査・事業承継などこれまでの相談件数は2,000件を超える。その豊富な事例とノウハウを問題解決パターンごとに分類し、クライアントに提供するだけでなく、オウンドメディア『開業医の教科書®︎』にて一般にも公開する。, 医院の売上を増やすだけでなく、節税、労務などあらゆる経営課題を解決する。全てをワンストップで一任できる安心感から、医師からの紹介が絶えない。病院で息子の命を助けてもらったからこそ「ひとつでも多くの医院を永続的に繁栄させること」を使命とし、開業医の院長の経営参謀として活動している。, 税理士法人テラス 代表税理士 笠浪真 税理士・行政書士・MBA/慶應義塾大学大学院 医療マネジメント専攻 修士号, 運営元 税理士法人テラス URL  https://trc-tax.com 設立 平成23年4月 代表社員 税理士 笠浪真(税理士・行政書士・MBA) 従業員数 42人(R2年4月1日現在) 東京本社 〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 アイオス銀座10階 電話番号 03-6228-4531 神奈川支社 〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂2-7-1 湘南パールビル5階 電話番号 0466-53-8985 E-Mail info@trc-tax.com 事業内容 税務会計コンサルティング/医院・病院のコンサルティング/ベンチャー支援/事業再生コンサルティング/M&Aアドバイザリーコンサルティング/相続コンサルティング 取引銀行 三菱UFJ銀行 銀座通支店 関連会社 社会保険労務士法人テラス/創業経営塾SKIPPER’s(株式会社エスエムピー)/一般社団法人 医療経営支援機構/株式会社テラスコンサルティング, 弘前大学医学部の特徴・カリキュラム・研修制度などを紹介!東北大学医学部に継ぐ歴史があります, 【開業医の妻の実態】意外と多い医師の離婚|慰謝料、財産分与、養育費は? 開業医の年収事情をご紹介します。医師のキャリアをサポートするリクルートドクターズキャリアならではのデータをもとに、実際の開業医の年収事例を公開しています。