ピックの形状 ピックの形状でポピュラーなものは2種類です。 ティアドロップ型と呼ばれる、文字通り滴り落ちる涙の様な形をしたものと、トライアングル(おにぎり型)と呼ばれる三角形のものです。 ベースに使うピックの場合は、 トライアングル型を強く推奨 します。 ベースの奏法にはピック弾きと指弾きがありますが、初心者はどちらから始めればいいのか迷ってしまうかもしれません ベースでのピック弾きの必要性について。指弾きと迷う?ベースのピックと指弾きの違い!メリットとデメリットを徹底. また、ピック弾きはベースをかき鳴らすような弾き方ですので見た目も少し荒々しい感じでそれが非常に魅力的です。 ピックは大きく分けると「おにぎり型」と「ティアドロップ型」の2つの種類がありますが、ベースのピック弾きで使われるピックは一般的にはおにぎり型が多いです。 ベースでピック弾きをする必要があるのはどんな時でしょうか。またどんな時に指弾きを使うのでしょうか。ピック弾きは一般的にヘビーメタルなどのロックで使われています。また指弾きはよりニュアンスを出しやすい、細かいフレーズが弾きやすい、といったメリットがあります。 私はベースはピック弾きから始めました。 今でも7割はピックで弾いています。 しかし世の中のベーシストは指弾きが多いですね。 【質問】 普通に質問なんですけど、 指弾きメインですか? それともピック弾きメインですか? ピック弾きは指弾きができないやつがやるものだという偏見がある。いまどきスラップができないやつはベーシストとは呼べないなんて言うやつまでいるらしい。いずれにせよピック弾きをするベーシストは周りから一段低く見られる傾向にあるのかもしれない。 ベースに詳しい人なら、ピック弾きは「ダサい」とか「甘え」なんて意見を聞いた事があると思います。 確かに、過去の記事「ベースを指で弾くかピックで弾くか」でも書いた様に、指弾きの方が難易度が高いと思います。 また、スタンダードなのも指弾きの方だと思います。 はい、というワケでベーシストのワサダ(@wasadama)です。 この秋から始めた【ベースのピック弾きを語る】シリーズ。 ピック弾き歴=ベース歴=25年のわたくし、個人的にかなりこだわりの強いこのテーマ、わりとぽんぽんと展開してきましてある程度記事が溜まってきたので、早速ま … ピック弾きについて悩んでいませんか?面白くない奏法だと思っていませんか? そんな方にはぜひ知っていただきたいピック弾きの世界です。 初心者でも分かるようコツと練習方法を書いてます。 また一つ技術と知識を得てみませんか? ・ベースピック弾きで休符弾けないからゴーストノートに変更!違和感あるの? ・ベースピック弾きで休符をゴーストノートにしても自然になるコツ2つ ・ベースピック弾きのミュートのやり方!開放弦使うときのコツは? ベースの音、途切れてません ピック弾きと同じく、ベースの主流な奏法である指弾き 「ベースをピックで弾きたい」と考える人は多いです。ただ、「どのようにピックを選べがいいかわからない」「どう弾けば正解なの」と迷う方は少なくないと思います。 そこでこの記事では、ベースのピックの選び方・持ち方・弾き方を、ポイント押さえながら解説していきます。 サムピックは4~6弦の低音域でベースを担当するのが基本!2. こんにちは! ベース講師のそうじゅです! 今回のテーマは 「ピック弾き」についてです。 この奏法は、ピックを使って音を出す弾き方です。 ピックには様々な形、厚さ・硬さがあります。 あなたにあったピックを見つけるためには いろんなピックを試すことをお勧めします。 こんにちは、くろねこです。 今回はベースの ピック弾き と 指弾き に関しての メリット や デメリット をそれぞれお伝えしていこうかなと思います。 どちらも同じベースなのですが、 ピックで弾くか指で弾くかによって 目指すプレイスタイルが大きく変わってきます! ピック弾きは指弾きに比べるとレベル的に下、というようなことを見聞きします。確かに僕らのような、エレキベースを教えるインストラクターは、ピック弾きを勧める人は普通おらず、指弾きで教えるのが基本かと思われます。 指弾きとピック弾きの特徴や難易度 メールやレッスンでも「指弾きかピック弾きか、どっちがいいですか?」という質問を、ベース初心者の方々からされることがあります。それはもう好きな方でとしか言えませんが、それでも迷ってしまうものです。 そのおかげで、ピック弾きベースは単音楽器なのに倍音がよく聞こえるようになるんですね。 もちろん使うベースにもよりますが。 サンズアンプなんかを通した、ジャキっとした音に拍車をかけられるのでピック弾きの音が好きです。 ベース界隈では、ピック弾きが「ダサい」と言われることがしばしばあります。そのため、「やりにくさ」を感じている方は多いと思います。 そんな私も、もれなくピック弾きに抵抗を感じていた一人でした。しかし、その素晴らしさを知って、考えが変わりました。 ベースを持って、ヘッド側にピックが寝る。 ベース弦は、4弦とも巻き弦なので、 準アングルだと、ジャキジャキとした、ロックな残響がする。 ピックノイズ と言われますね。 逆アングル . Contents 1. サムピック & 指弾き奏法 のメリット! サムピックを使ってストラム奏法を行うこともできる!4. 今日はこれからベースを始める方向けのお話です。ベースを始めようと思いついた人が最初に悩む問題の1つに、 「指弾きが良いか、ピック弾きが良いか」 というものがあります。ここではそれぞれのメリットを紹介します。 世の中にはたくさんのベーシストがいますが、指弾きが得意な人もいれば、ピック弾きが得意な人もいます。, もちろんどちらも出来るようになるのが一番いいのですが、それぞれにメリットとデメリット, 画像のようにピックアップに親指を掛け、安定させ二本の指で弦を撫でるように演奏します。, ツーフィンガー奏法は力加減が調節しやすいため、音に強弱が付けやすいためどんな曲でも対応しやすいです。, また、かなり早い曲にはピッキングが追いつかないためあまり向いているとは言えません。, ツーフィンガー奏法の2本指に加え薬指も使用して演奏するのがこのスリーフィンガー奏法です。, 古くはMr.BIGのビリーシーンがこの奏法を用いた高速フレーズを得意としていました。, ツーフィンガー奏法では弦に接する指を斜めに構えることで指の当たる長さをそろえることが出来ますが、, 初心者がいきなり挑戦するのはあまりおすすめしませんが、ツーフィンガーに慣れてきたら曲の速い部分など局所的に使えると幅が広がるかもしれません。, あまりこの奏法を用いるプレーヤーは多くありませんが、古いロックやブルースなどで時々見かけることがあります。, ベースの演奏方法として派手でインパクトがあるため花形的ポジションでもあるのがこのスラップ奏法です。, チョッパー奏法と呼ばれることもありますが、現在ではスラップという呼び名が一般的かと思います。, 弦を親指で強く弾くサムピングと人差し指(または中指)で弦を強く引っ張り上げるプルアップを組み合わせることで、, レッドホットチリペッパーズのフリーがこの奏法を用いて演奏するため、彼を真似てスラップを行うベーシストが増えました。, 一方で習得への難易度は他に比べ圧倒的に高く、曲全体に用いると強弱が付けづらく単調になりがちです。, 曲の中のイントロやサビ、ベースソロなど、印象に残したいここぞという場面で用いる必殺技だと思ってもらうのが良いかと思います。, シンプルな奏法ですので、初心者にも取っ付きやすい奏法ですが、奥が深いものでもあります。, ハイスタの難波章浩や元ミッシェルガンエレファントのウエノコウジなどがピック弾きを得意としています。, こういった特徴からパンクやロックンロールなど、コード進行がシンプルで力強い音楽で多く用いられています。, アーティストの曲をカバーする際にはそのアーティストがどの奏法で弾いているのかも見てみるといいですね。. 中古ベースを買う時に確認するべきポイントをわかりやすく解説します【初心者でも安心です】, JPOPで学ぶマスターリズム譜の作成方法。5ステップの手順をひとつずつ画像付きで解説!, 【10年住みの本音】鉄筋コンクリート(RC)の遮音性は?話し声は聞こえる?【結論RC一択です】. ©Copyright2020 いぬたぬノート.All Rights Reserved. ピック弾きのメリットとは、指弾き時に比べ、倍音の多い輪郭のはっきりした音になる等、基本的には音質に関するものとなります。よって、このような要素が達成されていなければ、あえてピック弾きを行うことに意味がなくなる可能性が生じ ベースの主要な奏法の一つである「ピック弾き」について特徴や弾き方を解説します。 関連する記事 ベースやギターでハーモニクスを出す方法 2018.09.11 ベース初心者の方向けにハーモニクスについて解説します。 ベースを始めて最初に悩むのが弾き方。指弾きとピック弾きはどっちでも良いとは言われてもどちらがいいんだよ。と困ると思います。 この記事では、ピック弾きと指弾きの違いについて実体験をもとに詳しく紹介していきます。 Q ベース。ピック弾きと指弾きについて。 はじめまして。こんにちは。 3ヶ月程前にベースを始めました。 その前にギターを4年程やっていました。 その延長と言ってはなんですが、ベースもピック弾きしています。 ベースは本来指で弾くもの 指弾きの特徴は?初心者にもおすすめなの? まずは、指弾きからチェックしていきましょう。ベースのもっとも基本的な奏法のひとつとなります。 最大のメリットは、繊細な表現をしやすいという点。指先で弦を弾きますので、さまざまなニュアンスの表現が可能となります。 はいどうもベーシストぴんはげ(@pinkhage2)です! 今回はピック弾きと指弾きの音色の違いとそれぞれのメリット・デメリットを徹底解説していきたいと思います! ベーシストの9割は指弾きだと言われていますが、あくまでメインで使っている奏法です。 ベースの弦はピックによって音の雰囲気が変わります。指弾きと違い曲の雰囲気に合わせてピックを使い分けられるのも魅力でしょう。材質・形状・厚みなどを確認しつつ、好みのピックを探すのがおすすめです。今回は人気のあるベースピックを、おすすめランキングにして紹介します。 ベースの奏法にはピック弾きと指弾きがありますが、初心者はどちらから始めればいいのか迷ってしまうかもしれません。そこで今回はそれぞれの特徴・違いについて解説します! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ベースを始めて最初に悩むのが弾き方。指弾きとピック弾きはどっちでも良いとは言われてもどちらがいいんだよ。と困ると思います。, この記事では、ピック弾きと指弾きの違いについて実体験をもとに詳しく紹介していきます。, 指弾きは右手人差し指と中指の2本をつかって弦をはじく演奏方法です。(たまに薬指を入れた3フィンガーや親指を入れた4フィンガーをつかう人もいます。), 準備するものがないので、ピック弾きとくらべると費用が安くすみます。ピックは割とすぐに交換しなければならないので費用がかかります。, 費用が少ないのはとてもありがたいですよね。ただしツメは短く切っておく必要があるので、ツメ切りだけは準備しておきましょう。, 指で弾いた音はピックと比べてやわらかい音になります。硬いピックと柔らかい指先とでは弦を弾いたときの音が違うのはイメージできますよね、, トゲトゲしさがなく落ち着いた音色になり、どんなジャンルにも馴染みやすい音になります。, 曲中にちょっとだけスラップを入れたいときでも、指弾きからスラップへの移行がスムーズ。, 指弾きは2本の指を交互に動かして高速なピッキングが得意です。早い曲やフレーズに対応しやすくなります。, 2フィンガーでピック弾きと同じ速さくらい。3フィンガー以上が使えるようになるとピック弾きよりも高速にピックングすることも出来ます。, おなじく2本指をつかうことにより、弦をまたぐフレーズなどの複雑なフレーズに対応しやすいメリとがあります。, とくに弦を飛び越える(4弦→1弦のように)フレーズはピック弾きではとても難しいので、指弾きが用いられます。, あとで詳しく書きますが、ピック弾きはこれがとても苦手です。いずれ難しい曲に挑戦したいと考えているならば指弾きをオススメします。, 時間がかかるのはピック弾きも同じですが、体感的にはピックの方はまだ感覚が掴みやすいです。指は思うように動かないもどかしさがあります。, だんだんと指の皮が分厚くなって痛くなくなってきますのでそれまではひたすら我慢です。, ピックを使った演奏方法です。ギターもピックを使って弾くことが多いですが、それとほとんど同じ弾き方です。, 痛みを気にせず練習を続けられるので、初心者にとってはありがたいですね。集中して運指の練習などに取り組めます。, ピックのような硬いもので弦を弾くと音も固めになります。硬い音は立ち上がりもよく、ゴリゴリと力強くスピード感のある雰囲気が出しやすいです。, まさにロックにぴったりの音なので、ロックをやりたいひとはピック弾きが一番でしょう。, ただし最近の曲はベースラインも複雑になってきており指弾きのほうが弾きやすい場合もあるので、うまく使い分けたいところです。, ピックでガシガシと弾くのって見た目にもカッコいいですよね。(好みの問題ですが・・。), 練習中などにちょい置きしたまま無くしてしまうことも多々あるので、常に予備をいくつか持っておくこともお忘れなく。, ピックは上下を繰り返しながら弦をはじいていく方法です。同じ弦を弾き続けるのは得意ですが、複数の弦を行ったり来たり往復するのはあまり得意ではありません。, 指弾きとピック弾きのメリットデメリットを一気にまとめてみましたが、これをみても良し悪しがあってどうしたらいいのか困りますよね。, 指弾きにするか、ピック弾きにするかを決めるには、演奏したい音楽のジャンルで決めるのが一番だと思います。, まだどんな曲を演奏するか決まっていない場合は、比較的になんでも対応ができる指弾きをオススメします。, どちらにも良し悪しがあるので、ときどきで両方を使い分けられるのが一番です。まずは片方に集中して、慣れてきたら別の方法も試してみましょう。. 初めてピック弾きに挑戦するベーシストの方は、このようなピックを中心にいろいろ試してみるといいでしょう。 ちなみにベース用を謳って販売されているピックもありますが、そのほとんどが大きめで、厚さも1.0~2.0mmほどとかなり厚めになっています。 1~3弦の高音域でもフィンガーピックと合わせてオルタネイト・ピッキングをする使い方ができる! 3. こんにちはかさこです。ベースをはじめようと思っている方が最初に抱くのは指弾きとピック弾きどっちがいいの?と言う疑問じゃないでしょうか。世の中にはたくさんのベーシストがいますが、指弾きが得意な人もいれば、ピック弾きが得意な人もいます。 文字通りベースをピックで弾くか指で弾くかの違いですが、何となく「指弾き=難しい、上級者向け」「ピック弾き=簡単、初心者向け」のような偏ったイメージありませんか?