無線での接続が可能で注目されているBluetoothワイヤレスイヤホン。しかし、一言で言っても、防水・防滴、ノイズキャンセリングと様々な機能があります。今回はBluetoothイヤホン初心者の方におすすめの予算5000円以下のコスパ最強の一台をご紹介。iPhone、Androidスマホに人気の一個とは? E&C ストアー提供による EnacFire 片耳 Bluetooth ヘッドセットのレビューです。 スマートフォンには通話中にスピーカーモードにして、ハンズフリーで利用できる機能が用意されています。車の運転中や、何か作業をしながら通話するような状況で利用している人も多くいるでしょう。 ハンドフリーで音楽・通話が楽しめる、 Bluetoothのワイヤレスイヤホンが流行ってますね! iphone7からイヤホンジャックが廃止されて、 本来充電ケーブルを繋いでいたLightningコネクタにイヤホンのケーブルを繋いで使用しないといけなくなったため、 充電しながらイヤホンが使えなく … こちらは、イヤホンジャックがあるタイプなので、お気に入りのイヤホンをそのまま利用できます。さらにMFi認証を取得している製品なので、安心して利用することができます。, 三つ目の変換ケーブルは「YomaisのYOM-P77」です。ケーブルが二股に分かれているタイプで、どちらもLightning端子になっています。雷マークの方で充電しながら、ヘッドホンマークの方にイヤホンをつなぐことで、同時利用を行うことができます。また、マイク出力にも対応しているので、通話も行うことができます。 もう一つは、Lightning端子とイヤホン端子が1つずつ付いているものです。このタイプの場合、Lightning端子に充電するためのLightningケーブルを差し、もう一方にはイヤホンを差すことで同時に利用することができます。線をつなぐだけなので、簡単に充電しながらイヤホンを使うことができます。, iPhoneで充電しながらイヤホンを同時に使うもう一つの方法は、Bluetooth対応のイヤホンを使うことで、充電を同時に行う方法です。この場合、イヤホンがLightning端子を使わないので、当然、同時に充電を行うことができます。使うにはペアリングの設定が必要ですが、設定してしまえば、Bluetooth機器の電源のオンオフだけで使うことができます。, 二股の変換ケーブルを使って、iPhoneで充電しながらイヤホンを同時に使うにあたって、2タイプの変換ケーブルがあることは先に説明した通りです。そして、二股の変換ケーブルを選ぶにあたって注意が必要な点があります。ここでは、二股の変換ケーブルの選び方のポイントを説明します。 また、Lightning端子を二股に変換するケーブルを選ぶ際にも、MFi認証の付いたものを選ぶことがおすすめです。MFi認証のないものは、トラブルが起こりやすいので、価格的に安くても避けた方がよいです。トラブルなく利用するために、二股ケーブルを選ぶ際にもMFi認証のロゴを確認しましょう。, Lightning端子を二股に変換するケーブルには、通話に対応しているものと、通話に対応していないものがあります。通話に対応している変換ケーブルであれば、マイク付きのイヤホンを接続することで充電しながらの通話を行うことができます。充電しながらの通話を行わないのであれば、気にする必要はありません。 そのため、最大出力が2.0A以上に対応した変換ケーブルであれば高速充電に対応しているので、2.0A以上の二股の変換ケーブルであることを確認しましょう。これも、パッケージに記載されている情報なので、購入の際にパッケージを確認するようにしてください。, iPhoneで充電しながらイヤホンを使うことができる二股の変換ケーブルは、多数販売されています。ここでは、おすすめの二股の変換ケーブルを紹介します。ケーブルが2本になっているタイプや端子が2つになっているタイプがあります。また、端子もLightning端子が2つのものと、Lightning端子とイヤホンジャックが一つずつのものがあります。 イヤホンジャックのない「Google Pixel 5」で充電しながらイヤホンを使うことができないか気になったので調べてみました。結論から言うとイヤホンジャックのないスマホ(Google Pixel 5)で充電しながらイヤホンを使う方法は2つ。そのために必要なものを紹介しています。 また、2.1Aに対応しているので、高速充電も行うことができます。, 最後に紹介する変換ケーブルは「RoiCielの2in1イヤホン変換ケーブル」です。この変換ケーブルは安価である点がおすすめな点です。ただ、マイク出力には対応していないので、充電しながらの通話ができない点に注意が必要です。, iPhoneで充電しながらイヤホンを使うもう一つの手段として、Bluetoothイヤホンを利用する方法があります。Bluetooth接続であれば、充電時にもLightning端子にイヤホンをつなぐことはないので、充電しながらイヤホンを使うことができます。Bluetoothイヤホンは、様々なメーカーから発売されており、すべてを紹介するのは難しいところです。 また、Bluetooth対応のオーディオレシーバーはクリップがついているものが多いので、その点も扱いやすくおすすめできる点です。, iPhoneで充電しながらイヤホンを使う方法として、変換ケーブルを使う方法、Bluetoothイヤホンを使う方法、Bluetoothのオーディオレシーバーで有線イヤホンをBluetooth化する方法の3つの方法を紹介しました。どの方法でも、問題なく、充電しながらイヤホンを使うことができます。 また、充電しながら使えるのは大きなメリットです。「今Bluetoothイヤホンを使って遊びたいけど、本体の充電が少ない」という場合は、バッテリー残量を気にしながらのゲーミングになるため、十分に楽しむことができません。 片耳だけのワイヤレスイヤホンって使ったことありますか?まだの人はぜひ一度体験してもらいたい。これ一つあるだけで、スマートフォンを取り巻く環境が激変します! 音楽をガッツリ楽しみたいのであれば、それはもちろんヘッドホンやイ... 日常生活には超が付くほど便利な片耳Bluetoothイヤホン。ただし、ゲームや音楽を純粋に楽しむにはモノラルだとやっぱり力不足な感が否めません。, そこで私が最近愛用しているのが、Sonyのノイズキャンセリングヘッドホンです。音楽を120%楽しみながらも、通話もバッチリ。Bluetooth接続によるコードレスですので、日常生活でも使いやすいので気に入っています。, ノイズキャンセリングヘッドホンで擬似ぼっち!一人の時間と空間が欲しい人へ | あなたのスイッチを押すブログ. 充電用のライトニング端子を使わなくて済むので、iPhoneを充電しながらイヤホンを使うことができます。 最近はBluetoothイヤホンが主流になりつつあり、電車などでも見かけることが多いですよね。 Bluetoothイヤホン人気売れ筋ランキング!今売れている人気製品をランキングから探すことができます。価格情報やスペック情報、クチコミやレビューなどの情報も掲載しています Bluetoothのワイヤレスイヤホンは充電が切れるのが早いとの声がありますが、コードレスでスマホ等,本体から電力の供給がない以上,Bluetoothイヤホン自体にバッテリーを装備せねばなりません 「耳」に装着する以上そう電池を大きく出来ない事情があり、使用時間に限度が生じます。 急速充電に対応したスマホが増えてきましたが、急速充電にはバッテリーが早く劣化するなどのデメリットが多いという声もあります。この記事では、本当に急速充電にはデメリットがあるのか... スマホで全角スペースを入力したい場合には、どのように入力すればいいのでしょうか。この記事では、AndroidスマホとiPhoneと、スマホの種類によって違う全角スペースの入力... PCのiTunesにiPhoneやiPadを接続した時に、「0xe800000a」のエラーが出てしまい、iTunesがiPhoneやiPadを認識しないことがあります。この記... iPhoneの着信音はMP3を変換して設定することもできます。この記事では、ダウンロードなどで入手したMP3をiPhoneの着信音にするために、m4rに変換して、着信音として... アメブロに掲載されている画像を保存したくても保存できないことがあります。実はアメブロからは通常の方法では画像保存ができません。この記事では、アメブロの画像を保存するにはどうし... iPhoneで生成されるファイルの中に、拡張子がAAEのファイルがあります。AAEファイルとはどのようなもので、開くにはどうしたらいいのでしょうか。この記事では扱いに困るとい... Apple IDの確認コードが届かないと、iCloudなどにサインインできずに困ります。この記事では、Apple IDの確認コードをどのように受け取ったら良いのか、どこに入力... LINEはダークモードにして画面の背景を黒にできます。しかし、ダークモードに設定した覚えがないのになぜかダークモードになってしまう場合があります。勝手にLINEが黒くなる原因... 100均で販売している変換アダプタやHDMIケーブルを使えばiPhoneをテレビに出力できると言われますが、実際のところは本当に出力できるのでしょうか。この記事では、100均... Windows10で「識別されていないネットワーク」と表示されて、インターネットに接続できないことがあります。「識別されていないネットワーク」となる原因には有線ケーブルなどの... 写真から作るモザイクアートにハマる人が続出しています。iPhoneやAndroidといったスマホでもPCでもアプリでモザイクアートは簡単に作れます。この記事では無料で使えるモ... iPhoneにはTrue Toneというディスプレイカメラのフラッシュを微調整できる機能があります。iPhoneでTrue Toneをオンにしておくとどのような調整ができるの... iPadのバッテリーの劣化を感じたら、バッテリー診断が必要です。では、どのように状態を確認したらいいのでしょうか。この記事では、iPadのバッテリー診断をする方法について、ど... Zoomの会議には、スマホからも参加できます。また、スマホからZoom会議を主催できます。携帯回線からも利用できるため、外出先からも会議に参加できます。この記事では、スマホか... iPhoneでWebページを閲覧していると、広告が多すぎると感じることがあります。そんな時は、広告ブロックのアプリを入れましょう。無料の広告ブロックアプリで、おすすめのアプリ... Zoomは、アプリをダウンロード・インストールすることで利用できます。この記事では、Windows PC、Mac PC、Androidスマホ、iPhone、iPad、それぞれ... 2019年9月にリリースされたiOS13では、iPhone5s、iPhone6、iPhone SEがサポート対象外となりました。今回、iOS13のサポート対象外となってしまっ... iOS13にアップデートすると、バッテリーの消費が異常に速いという声が、多く上がっています。原因としてOSのバグの他に、設定で対処できる点もいくつかあります。この記事では、i... モバイルSuicaを駅の改札にタッチしても、反応しなくて使えないことがあります。また、お店の端末にタッチしても、支払いができないこともあります。モバイルSuicaが使えない場... スマホゲームアプリの人気ジャンルの一つが、パズルです。頭を使うパズルゲームアプリには、数多くの種類があります。この記事では、特におすすめの人気アプリ20選を、頭を使い脳トレに... iPhoneを充電しながら同時にイヤホンを使うおすすめの方法を解説!のページです。アプリやWebの疑問に答えるメディアapplicaは、iPhoneやアンドロイドのスマートフォンアプリに加えて、WindowsやMacでのサービスの使い方や最新情報を紹介します。. イヤホンを使う必要がない状況ならよいですが、出先でモバイルバッテリーをつなげて充電しながらイヤホンつなげる必要がある場合、同時につなげることができないのは不便です。その際に、二股のLightningケーブルやBluetoothを活用することで、充電しながらイヤホンを使うことができるようになります。 次の方法は、有線のイヤホンを使わず、 Bluetoothによるワイヤレスなイヤホンを利用する方法 です。これであればiPhoneを充電しながらも音楽を楽しむことができます。 個人的におすすめしたいのが、片耳で使うタイプのモノラルBluetoothイヤホン。 イヤホンジャックのない「OPPO Find X2 Pro」で充電しながらイヤホンを使うことができないか気になったので調べてみました。結論から言うとイヤホンジャックのないスマホ(OPPO Find X2 Pro)で充電しながらイヤホンを使う方法は2つ。そのために必要なものを紹介しています。 -iPad, iPadアクセサリ, iPhone, iPhoneアクセサリ, ガジェット, ゲーム, 音楽, iPhoneを充電しながらイヤホンを利用する方法と、そこで必要な道具を4パターンご紹介, ライトニングケーブルとイヤホンジャック、2つの差し口に分岐させてくれる変換ケーブルを利用する方法, 【Belkin(ベルキン)】イヤホンと充電の同時接続を可能にする Lightning + Lightning デュアルアダプター【MFi認証】, 【Jawwei】iPhoneイヤホン変換 アダプタ Lightning 変換ケーブル 通話可能 急速充電 音楽再生 ライトニング ジャック 2in1変換, 【Belkin(ベルキン)】イヤホンと充電の同時接続を可能にする 3.5mm Audio + Lightning デュアルアダプター【MFi認証】, 【Jawwei】iPhoneイヤホン変換 アダプタ 3.5mm Audio + Lightning 変換ケーブル 通話可能 急速充電 音楽再生変換, 【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) Explorer 500 グレー EXPLORER500-G, ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 B : LDAC/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付, AUKEY Bluetoothレシーバー オーディオレシーバー 無線受信機 13時間連続使用 3.5mmステレオミニプラグ接続 BR-C1, iPhoneが「あいふぉん」で「iPhone」と出ないのはiPhoneは「あいふぉーん」だから, iPhone 6sとPlusで悩む人へ!Plus系を1年使い尽くした私が正直な話をしよう, 【iPhone】アプリを1画面に集約。すべてのアプリに2タップ以内でアクセスできるのは便利だ。, 【僕はよく】子どもを持つ父親なら外出先の授乳・オムツ・食事ポイントは入念に確認しとけ【怒られた】, スイッチコントロールでiPhoneの繰り返し動作をワンタップに!ゲームの自動周回にも最適, ウェブページ上にある画像を一括保存できるChrome拡張「Image Downloader」が超便利. 【エレコム(ELECOM)】Bluetoothイヤホン FAST MUSIC 13.6mmドライバ F10I レッド LBT-F10IXRD. Bluetoothイヤホンを使うメリットは8個 人によっては3つ気になる点はあるかも 毎日の通勤で音楽を聴いたり、動画み見たりする方にとっては、 イヤホンは毎日使う生活必需品 になっていると思います。 01_基本と応用 02_iPhone 03_充電・バッテリー管理 13_音楽・ミュージック, 最近のiPhoneゲームは非常に高画質で驚かされますね。そんなゲームをやっていると充電がすぐになくなってしまうのが悩みのタネのひとつだったりします。, 最近のiPhoneはイヤホンジャックが廃止され、ライトニングケーブルを一本しか挿せなくなりました。その結果充電をしながらイヤホンを使うことができなくなってしまったのです。, PUBG mobileなどは遊ぶのにイヤホンが必須であるため、充電しながらゲームができないのは非常にツラい。不便で仕方ないのです。, そこで今回は、iPhoneを充電しながらイヤホンを利用する方法と、そこで必要な道具を4パターンご紹介します。, 3.5mm オーディオケーブルとLightningケーブルの両方を挿せるアダプタを利用する方法, 有線のイヤホン・ヘッドホンをBluetooth接続に変換するレシーバーを利用する方法, 道具は以下のようなケーブルを利用します。iPhoneを購入したときに付属してきた、ライトニングケーブル系のイヤホンを愛用している人にとって重宝するものです。, ちょっと値段は高いですが、MFi認証もしっかりしている製品です。サクラチェッカーで確認しましたが、サクラレビューが少ない、信頼のおける製品かと思われます。, Appleが認定する「MFi認証」の製品ですので「買ってみたら充電できなくなった」という心配がありません。最大12Wのパススルー充電により、充電速度も満足。最大48 kHz、24ビットのオーディオ出力ですので、音質にも妥協がありません。, 同じタイプの商品で安価な製品もあります。探せばリーズナブルなものがいくつもありますので、探してみると良いかもしれません。, 「Belkin(ベルキン)製」のほうがブランドがシッカリしていますし、MFi認証にも対応しているので、安心感がありますね。ただしその分だけ値段も高く、5,000円もします。これは正直、かなり高い部類かと。, 一方の「Jawwei製」は、1,000円強とかなりリーズナブル。その分、レビューに書かれている内容は結構あやしいです。Amazonの商品のサクラ度合いを計測してくれる「サクラチェッカー」でチェックしてみても、かなり怪しいと判定されます。, どちらを買うかは個々人の判断ですが、私はだいたい「安価なものを買ってみる」という傾向です。価格差にすると1:5ですから、安物を買ってすぐに壊れても、「また買い直せばいいや」と気持ちを割り切りやすいので。, 【サクラチェッカー】Amazonの悪質な商品を見抜いて信頼できる情報だけを抜き出す | あなたのスイッチを押すブログ. 左右一体型のワイヤレスイヤホンは、コードがネック部分にしかないイヤホンです。荷物に引っ掛かったり落としたりしにくいため、運動される方や通勤で使われる方におすすめですよ。今回は左右一体型のワイヤレスイヤホンの選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介します。 iPhoneで音楽をイヤホンを聴いていると、いつの間にか充電が無くなっていることに気づくと思います。しかしiPhoneの充電をしながらイヤホンを使うことはできません。イヤホンを充電できる方法があるのです。充電できる変換アダプタやケーブルの選び方をご紹介します。 「テレビをワイヤレスイヤホンで聴きたい!」と思うことはありませんか?例えば、夜中に家族が寝ている時。大きな音を出せずに、すごく小音量か無音で聞いているという方もいるのではないでしょうか。そうはいっても自宅のテレビがBluetoothに対応していなくて断念。 このほか、2.1Aの高速充電にも対応しています。ほしい機能は一通りそろっている変換ケーブルです。, 次の変換ケーブルは「BeyeahのiPhone Lightning – 3.5mm」です。この変換テーブルは、Lightning端子とイヤホンジャックが採用されているタイプの変換ケーブルです。充電しながら、通常のイヤホンをつなげることができます。また、2.1A対応のため高速充電を行うことができます。 このページでは、イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンがBluetooth)ヤホンの選び方をご紹介!スペックの見方から、種類まで細かく解説!自分にピッタリのBluetoothイヤホンを見つけてみましょう! スマホで音楽を聴くとき、コードが邪魔と感じたことはありませんか?ワイヤレスイヤホンならコードの煩わしさから開放され,ストレスなく音楽を聴けるというのも魅力です。おしゃれなワイヤレスイヤホンの中から、おすすめ商品を紹介しますのでぜひ参考にしてください。 近年、有線タイプのイヤホンに引けを取らない人気があるBluetoothイヤホン。だが、Bluetoothイヤホンは充電しないと使用できないデメリットもある。 そもそもBluetooth トランスミッターとは?? ちなみに筆者が購入したのは、この【光デジタル端子】TaoTronics Bluetooth トランスミッター レシーバー aptx-LL 低延遅 Bluetooth 5.0 受信機 送信機 15時間再生 2台同時接続 充電しながら使用可 一台二役 小型 TT-BA09です。. Bluetoothイヤホンは音楽や通話を楽しむことができ便利なアイテム(ガジェット)です。 iPhoneにイヤホンジャックがなくなったことで、ワイヤレスイヤホンを使うユーザーが増えています。 そこで、iPhone向けBluetoothイヤホンの選び方とおすすめ5選を解説します。 また、二股といっても、実際にケーブルが2本になっているものと、コネクタが2つになるものの2種類があります。どちらがよいかは、利用環境などによって変わってくるので、お好みのものを利用してください。, 変換ケーブルは、二股に限ったことではないですが、音質に影響がある場合もあります。iPhoneで音楽を聴く場合や映画を見る場合には気になるところです。音質が気になる場合は、CD規格を確認するとよいです。CD規格が24bit/48kHzとなっているものがおすすめです。音質が気になる場合は、CD規格をしっかり確認しましょう。 Bluetoothイヤホンは、スマートフォンやパソコンと接続して音楽を楽しめるイヤホンです。形状や音質によって低価格モデルから高機能モデルまで種類がさまざまなので、違いが分かりにくいことがあります。選び方やおすすめポイントなどをご紹介します。 また、外出先でモバイルバッテリーをつなぐ際にも、この3つの方法で同時にイヤホンを使うことができます。おすすめは、お気に入りのイヤホンも使えて取り回しも簡単なBluetooth対応のオーディオレシーバーです。いずれにしても、ご自身の好みや利用環境に合わせて選択するとよいです。 iPhoneやパソコンで音楽再生できるBluetooth対応のワイヤレスイヤホンの選び方&使い方とは?片耳のハンズフリー通話から、ランニング・水泳などのスポーツまで、高音質・バッテリー長時間再生などのおすすめセットをご紹介します。コードレスで贅沢な音楽ライフを楽しんで! 利用する環境などに応じて、ご自身にあったものを選びましょう。, まず、MFi認証とは、Apple社が定めているiPhoneとの互換性を示す認証です。MFi認証を受けているサードパーティーのアクセサリなら、安心して使うことができます。MFi認証を受けているアクセサリーには、パッケージに互換性を示すロゴが記載されています。アクセサリーを選ぶ際には、MFi認証のロゴを確認して選ぶとよいです。 iPhoneで音楽を聴いているときに充電しようとすると、イヤホンを使うことができず音楽が聴けなくなるなど、不便な状態になってしまいます。この記事ではそんな悩みを解消するため、iPhoneを充電しながら同時にイヤホンを使うを説明します。, iPhoneは画質もよいので、動画やゲームで使う機会も多くなっています。ここで気になるのは、バッテリーの消費です。動画の視聴やゲームはバッテリーの消費量も大きくなります。しかしながら、iPhone7以降はイヤホンジャックが廃止されておりLightningコネクタのみとなっているため、充電しながらイヤホンを指すことができません。 寝るとき用のイヤホンが存在するのを知っていますか?寝ホンは寝ながらASMRなどの睡眠音声を聴くのに適した耳が痛くならない睡眠を邪魔しないイヤホンです。Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンが特に寝ホンに適しています。今回は最新版最強の人気寝ホンを紹介します。 また、どの方法を選んでも、充電しながらイヤホンを使うことができるので、大変便利になります。是非、iPhoneで充電しながら同時にイヤホンを使ってみましょう。. iPhoneでハイレゾ音源を再生して楽しむには何が必要でしょうか。ここではiPhoneでハイ... iPhoneを利用する上で欠かせない、音楽を快適に聞くためには「ノイズキャンセリング」機能が... PCもスマホもガシェットも大好きです!皆さんのお役に立てる記事を書けるよう、日々努力!!, どの方法を選んでも、充電しながらイヤホンを使うことができるので、大変便利になります. 4極端子のイヤホンをスイッチに接続しないと使用できないのですが、このMUSONの製品にはマイクコンポーネントが同梱しておりまして、これをイヤホン端子に挿しておくことで、Bluetoothイヤホンのマイクがそのまま使えるようになります! 便利なBluetoothイヤホンですが、使い勝手が良い一方で、使っている最中にバッテリーが切れてしまったことはないでしょうか。今回は、ラディウスの社内スタッフがBluetoothイヤホンのバッテリーに悩まなくなる方法を詳しくご紹介いたします! Bluetooth Ver.5.0採用で接続の安定性が高い. また、片耳用と両耳用があります。ここでは、片耳用と両耳用のBluetoothイヤホンのなかから代表的なものを紹介します。, 一つ目のBluetoothイヤホンは、日本プラントロニクスのモノラルBluetoothイヤホンです。片耳用の日本プラントロニクスのBluetoothイヤホンで、通話を行うには十分事足ります。また、音質にこだわらないのであれば、音楽を聴く分には十分なモノラルBluetoothイヤホンです。, 次に紹介するのは両耳用のBluetoothイヤホン、「SoundPEATSのBluetoothイヤホン」です。高音質で音楽を聴く場合は、ステレオで音楽を聴くことができる両耳用のBluetoothイヤホンがおすすめです。SoundPEATSのBluetoothイヤホンは左右独立型ではないので、紛失のリスクも少ないです。, Bluetooth接続でイヤホンを利用する場合、BluetoothイヤホンのほかにBluetooth対応のオーディオレシーバーを利用して、イヤホンを利用する方法があります。この方法でも、充電しながらイヤホンジャックでつなぐタイプのイヤホンを使用することができます。, Bluetooth対応のオーディオレシーバーのBluetoothイヤホン同様、各社からいろんな製品が販売されています。音楽はBluetoothを利用して聞くことができるので、充電しながら音楽を聴くことができます。マイク付きのレシーバーであれば、通話もできるものもあります。, Bluetooth対応のオーディオレシーバーに有線のイヤホンをつなぐことで、いつも使っているイヤホンやヘッドホンをBluetooth化することができます。二股の変換ケーブルでもお気に入りのイヤホンやヘッドホンを使うことができますが、Bluetooth対応のオーディオレシーバーはコンパクトなので、変換ケーブルでつなぐよりも取り回しが楽です。 この記事では、充電しながらイヤホンを同士に使用する方法を紹介します。, iPhoneで充電しながらイヤホンを同時に使う方法として、まず、Lightning端子を二股に変換する変換ケーブルを使用する方法があります。二股の変換ケーブルには2つのタイプがあります。一つ目は、Lightning端子を二つにするタイプです。このタイプはLightningケーブルを2本同時に差すことができます。 一番安くて、設定も全く不要です。 低価格ながらBluetoothのVer.5.0規格を採用していて、駅や交差点など人通りの多い場所でも音切れをおさえてくれるモデルになります。 あなたが愛用している有線のイヤホンやヘッドホン。たった1,599円で、これを簡単にBluetooth接続が可能なワイヤレスイヤホンする方法があります。 それが「AUKEY Bluetoothレシーバー BR-C13 」。... -01_基本と応用, 02_iPhone, 03_充電・バッテリー管理, 13_音楽・ミュージック しかしながら、通話を行う機会はいつ来るかわからないので、通話機能があるにこした事はありません。そのため、可能な限り通話機能付きの二股変換ケーブルを選ぶことがおすすめです。その際には、利用するイヤホンにもマイクがついているものを選ぶことを忘れないようにしましょう。, iPhoneで充電しながらイヤホンを使用するには、変換ケーブルが二股であることが必須です。そのため、二股の変換ケーブルであることをしっかり確認しましょう。変換ケーブルには、単純にLightning端子をイヤホンジャックに変換するものなど、二股になっていないものもあるので、間違えないように注意しましょう。 このほか。最大出力2.4Aに対応しているので、高速充電にも対応しています。利用するうえでは、ケーブルごとに役割が分かれている形なので、つなぎ間違いがないよう注意しましょう。, 四つ目の変換ケーブルは「BeyeahのTamoo iPhone」です。このケーブルも二股に分かれており、どちらもLightning端子になっているタイプの変換ケーブルです。YOM-P77と同じように、充電ケーブルをつなぐ端子とイヤホンをつなぐ端子が区別されています。マイク出力に対応しているので通話も可能です。 Amazonのレビューには、少なからず「さくら」が存在することは周知の事実かと思います。 しかしその実態を掴むことは難しく、また巧妙であるため、「さくらを除いた “本当の” レビュー」を見抜くのは... ライトニングケーブルとイヤホンジャック、2つの差し口に分岐させてくれる変換ケーブルを利用する方法です。, 道具は以下のようなケーブルを利用します。先ほどと違って、一般的なイヤホンケーブルが挿せるので、愛用しているイヤホン・ヘッドホンをそのまま利用できるのが強みです。, Apple認定の「MFi認証」製品であることはもちろん、最大2.4Aの急速充電にも対応。TPEと呼ばれる構造により、柔軟性にも優れており、高耐久なのも嬉しいポイント。, 次の方法は、有線のイヤホンを使わず、Bluetoothによるワイヤレスなイヤホンを利用する方法です。これであればiPhoneを充電しながらも音楽を楽しむことができます。, 個人的におすすめしたいのが、片耳で使うタイプのモノラルBluetoothイヤホン。生活の中に自然と溶け込めるほど利便性が高く、私はこれなしでは外出できないほどに愛用しています。, 環境音が聞こえる片耳イヤホンは生活を豊かにする最強のガジェットだと知ってほしい | あなたのスイッチを押すブログ. 様々なオーディオ機器をワイヤレスで有線接続からBluetooth接続に変換可能 テレビやパソコンなどの機器とBluetoothイヤホンやスピーカーが接続可能になる 170mAhバッテリ内蔵、USB接続口付き、充電しながら使用可能、使う場所を選ばない Bluetoothスピーカーを部屋で充電しながら使うのみの、据え置きスピーカー化しようと思うのですが、壊れたりしないでずっと使えるのでしょうか? 家電だからいつかは壊れますが、本体の寿命が早まる … ご自身の利用状況に合わせて、使い勝手の良いものを選んでください。, まず、一つ目は「BeyeahのiPhone Lightning 2in1」です。この変換テーブルは、上下に2つのLightning端子が備わっています。端子の位置が上下になっているため、コンパクトにまとまっています。CD規格は24bit/48kHzに対応しています。また、マイク出力にも対応しており、通話も可能です。 なお、CD規格はパッケージに書かれているので、購入時にパッケージを見ることで確認できます。音質を求める場合は、必ず確認しましょう。, 二股の変換ケーブルを使うことで充電しながらイヤホンを使うことができますが、充電速度が遅いものだと不便が生じることがあります。充電速度が早ければ、充電待ちの時間を短くできるので、利便性が増します。外出先などでモバイルバッテリーをつないでいる場合は、充電も早く終わった方が何かと便利です。 Bluetooth接続であれば、充電時にもLightning端子にイヤホンをつなぐことはないので、充電しながらイヤホンを使うことができます。B ぼくは昔から、ひとりで過ごす時間が友だちと過ごす時間と同じぐらい好きだった。 誤解をされると困るからいうけど、別に人といる時間が嫌いなわけじゃない。等しく好きだけど、同じぐらいひとりの時間が好きなのだ。 人の目を気にせず... あるいは独立型のワイヤレスイヤホンを利用するのもオススメです。ヘッドホンが苦手な人はBluetooth接続のワイヤレスイヤホンが良いでしょう。, こっちのほうが嵩張りませんし、持ち運びがしやすい。より日常生活での使いやすさを求めるなら、イヤホンタイプの方が使いやすいでしょう。, イヤホンとヘッドホンについては、安易に安いものを購入するのは、あまりオススメしません。音は聞こえるのですが、通話ができないケースが多いのです。, これは今までの経験から話すのですが、少なくとも1万円を下回るような中国製のリーズナブルな商品は、音質こそあまり気にならない商品でも、通話性能が壊滅的ということがママあります。, なので、日常的な利用を視野に入れて検討するのであれば、少なくとも1〜1.5万円以上するような商品を買うことをオススメします。音楽鑑賞用と割り切るのであれば、1万円を切る商品でも大丈夫でしょう。, しかしその場合でも、安価なものになればなるほど、Bluetoothの接続が安定せず、ブツブツと音が切れるようなことも頻発しますので、注意してください。, 最後は、有線のイヤホン・ヘッドホンをBluetooth対応に変換して利用する方法です。, これは、Bluetooth対応の「オーディオレシーバー」となっており、このレシーバーがiPhoneとBluetoothで繋がります。, レシーバーにイヤホンを挿すことで、レシーバーを介して、イヤホンとiPhoneをBluetoothでつなぎ合わせてくれるという代物。, イヤホンやヘッドホンにこだわっている人にとっては、愛用してる有線のイヤホンを簡単にBluetooth化できるので、使い勝手が良いでしょう。, 上記の商品なら小型で、しかもクリップが付いていますので、外出先でも邪魔になりません。「充電しながら音楽を聴きたい」という今回のテーマを抜きにしても、日常生活が便利になるアイテムです。, お手元のイヤホンをBluetooth対応のワイヤレス化させる衝撃アイテム | あなたのスイッチを押すブログ.